お店の裏側を集客に繋げる

店舗指導の相談をお受けすることがありますが、内容としては、レイアウトの見直しや陳列の見直し、POPなどの店内販促についてのアドバイスになります。

当然、実際に売場に立ってレイアウトの手直しをしたり、具体的なアドバイスをすることが多くなりますが、その様子を動画に撮って配信することができれば、そのお店の集客になりそうな気がします。「こんな風に変わったんなら行ってみよう!」のようなイメージです。一度も試したことはありませんが、要望があれば対応してみたいと思います。

また、お店では、日々の業務として、レイアウトの見直しや、特売商品の陳列など、日々の業務を行っていますが、
これらを動画に撮って配信することで、集客に繋げることができると思われます。飲食店であれば、仕込みや準備などを配信するのも臨場感が伝わって面白そうです。

お店の裏側をSNSなどを使ってお客様にお見せすることで、自店のことを知っていただき、興味を持っていただき、
来店に繋げるような取り組みは、実際に増えてきています。

お客様に見ていただくことで、準備の作業にも張り合いが出てきそうですし、社内外に効果がありそうです。

令和3年4月8日